CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
コトリちゃん
コトリちゃん (JUGEMレビュー »)
とりごえ まり,やまぐち めぐみ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< be there for - ペットショップにいくまえに 2019 - at nowaki(京都) | main | ペットショップにいくまえに展2019 (ウレシカ)に作品追加 >>
宮沢賢治 銀河鉄道の夜 展

9月は展覧会が多いです。

もう一つ。

 

これも21日から。

香川県高松市のwatagumo舎さんでの企画展「宮沢賢治  銀河鉄道の夜 展」に参加いたします。

 

1点だけ出展します。

 

 

 

 

 

 

「ジョバンニとカムパネルラ」

 

二人がその白い道を、
肩を並べて行きますと、
二人の影は、
ちょうど四方に窓のある室の中の、
二本の柱の影のように、
また二つの車輪の輻のように幾本も幾本も四方に出るのでした。
(「銀河鉄道の夜」より)

 

 

 

青色が、どうしても画像では原画の色を再現できません。

できれば原画を見ていただけたら嬉しいです。

 

 

銀河鉄道の夜 を描くのは5年ぶり。

2014年にsilent musicさんで開催された企画展に参加させていただき描きました。
やまぐちめぐみさんも一緒に参加していました。

そのとき私は、ジョバンニとカムパネルラが一緒に列車に乗っている絵を描きましたが、宮沢賢治の物語の中の彼らを描いていたと思います。

5年後のいまは、どうしても彼らにめぐみさんと私を重ねてしまいます。
星が輝く空の住人となっためぐみさんがカムパネラ。

 

 



同じ物語から生まれる絵も、月日が経ち、その間にいろいろなことがあり、歳を重ねると、違う絵になるんだなあ…などと思いながら描きました。

 

 

*2014年のsilent musicさんで開催された「銀河鉄道の夜から 聴こえてくるもの 〜ふたたび〜」展の様子はこちらから見られます。やまぐちめぐみさんの絵も一つ写っています。素晴らしいのですよ。

 

http://blog.torigoe-mari.net/?eid=1301330

http://blog.torigoe-mari.net/?eid=1301331

http://blog.torigoe-mari.net/?eid=1301334

 

 

8人の作家の描く銀河鉄道の夜、

ぜひご覧になってください。

私の好きな作家さんばかりで、飛んでいきたい気持ちです。(でも行けない。。。)

 

 

 

宮澤賢治展 「銀河鉄道の夜」

 

watagumo舎

9/21(土)〜 26(木)

 

◎参加作家(敬称略)

青の羊

越後しの

くまのひでのぶ

さかいりょうへい

さとうゆうすけ

タダジュン

とりごえまり

松村真依子

 

 

 

| 展覧会 | 13:25 | - | - | pookmark |