CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
コトリちゃん
コトリちゃん (JUGEMレビュー »)
とりごえ まり,やまぐち めぐみ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 個展「うつろう」(金沢・ギャラリー日色) | main | カレンダー2019 >>
とりごえまり+工房イサド 展(金沢・コラボン)

ひとつ前の記事に書いた個展と同時開催(始まる日と開催期間は違います。ご注意を!)なのは、「とりごえまり+工房イサド 展」。

 

工房イサドさんが作った額に、私が描いた絵を入れて展示・販売。

そして、イサドさんの木工品も展示・販売します。

 

まずはイサドさんの額を私が選んで買取り、そのひとつひとつにどんな絵を入れようか、、、とイメージして描いています。

実は、とても難しい。

イサドさんの作る額は、それだけで存在感があり立派な作品です。額だけ飾ってもいいくらい。

その個性にぶつかりすぎないように、でも負けてしまわないように、額に失礼にならないように、そして額に絵を入れたことで絵の魅力も額の魅力も引き立つようにする、、、それが目標です。

1+1=2ではなくて、2以上になるような。

・・・と偉そうに言ってますが、本当に難しい。でも楽しい挑戦でもあります。

 

 

 

今までも何回か絵を入れるために額を作っていただいたり、庭の松の木を伐採した後に、その木を使って額と調理べらを作っていただいたというお付き合いがある工房イサドさん。

そう、それから、私の母が亡くなった2015年には、私の両親の写真(たぶん二人がまだ恋人時代の写真)を仏壇に置きたくて、その額装をしていただきました。それがお付き合いのはじまりでした。

 

 

 

 

木のうわべだけの格好良さではなくて、うまく言えないのですが、木が土に根を張り生きていたころから持っている力のようなものを作品に込めて作られる作家さんだなあと私は思っています。

うわべの素敵さを持つモノは他にもいろいろあるけれど、モノに込められている目に見えない何かが、たぶん私がイサドさんの作品に惹かれるところだと思うのです。

 

 

 

 

 

とりごえまり+工房イサド 展

 

古い建具や古材を使った工房イサドさんの額に

インスピレーションを受けてとりごえまりが絵を描き下ろしました。

その他工房イサドさんの木工品も展示販売いたします。

 

◎期間限定ゆみゆみグラノーラ(パッケージがとりごえまりの絵)限定販売予定

 

 

11月23日(金・祝)〜12月3日(月) 会期中は無休

11:00 - 19:00

 

Collabon (コラボン)

 

石川県金沢市安江町1-14

 

http://www.collabon.com

 

 

 

*同時開催の展示

11.24〜12.24

とりごえまり個展「うつろう」

ギャラリー日色

https://hiiro-g.com

詳細→

 

 

 

ギャラリー日色での個展と合わせて、ぜひお運びください!

工房イサドさんの小物(ドライフラワーベースやカッティングボード、プレートなど)は全国いろんな場所で人気があり、なかなか買えません。金沢での展示販売は初めてで、貴重な機会ですのでぜひ!

 

 

*同時開催と言っても、期間が少し違いますのでご注意ください。

どちらも一緒にご覧いただけるのは、11月24日(土)〜12月3日(月)になります。

その間、個展(ギャラリー日色)は11月27日(火)が定休日となります。

 

*個展でも、イサドさんの額はいくつか使用しております。

 

 

 

 

| 展覧会 | 13:37 | - | - | pookmark |