CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
コトリちゃん
コトリちゃん (JUGEMレビュー »)
とりごえ まり,やまぐち めぐみ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 《復刻名画Pinpointキネマトグラフ》展 | main | システムバス (ノーリツ)「スペシャルアートウォール2017」 >>
野の花展(watagumo舎)

花粉が飛びはじめる季節になりました。

 

でも金沢ではまだ本格的な春は来ていないような、来ているような。。。

3月に入ってから晴れて春らしい日もあれば、急に寒くなり少し雪が降った日も。

野の花はまだ少ししか見かけません。

 

そうそう、1週間ほど前に、我が家から10分くらい車で移動した場所で、フキノトウを採りました。

天ぷらにしていただきましたよ。

ほろにがい春の味!

 

 

 

 

すでに食べるには少し遅い、花が開いたものは、ぐい飲みに飾りました。

 

 

きれいだな〜。

 

 

 

さて、本題です。

昨年も参加させていただいた「野の花展」(高松市・watagumo舎)に今年も出品します。

 

今年は2点。

そして、2点とも野の花と猫を描きました。

猫の存在感が大きくなって、「猫展」か?とつっこまれそうな作品ですが…。

 

 

 

「春のうた」

 

猫の顔がデカイ!

でもたまにこういう子、いますよね。

たくさんのいろんな春の花が咲く野原の中をお散歩する顔デカ猫さん。

こういう光景が見られる春が、金沢にも早く来てほしいです。

 

 

 

「にょきにょきにょき はるがきたよ」

 

ツクシとフキの花がにょきっと顔を出している春のはじまりの絵。

我が家の庭でも少しだけツクシの頭が見えています。

 

 

今回は期間が6日間と短めですが、お近くの方はぜひお運びください!

*展示後は、期間中に嫁ぎ先が決まらなかった作品は、watagumo舎さんの通販サイトにアップされると思います。

 

 

 

「野の花展」

3月16日(木)〜21日(火)

 

 

*参加作家 敬称略

 

ao11 Atelier Tone/下川陽子 edge  かとうようこ k.omono 

くまのひでのぶ komeri 是枝錬太郎 [sonu] chico とおん舎

とりごえまり 仲築間三幸 NatuRaList nekogao  Pasir Putih

BB LUCK  fuji gallery  マカベアリス 松村真依子 山田ミヤ

yuuco  Ram*Jam  Liita  若林哲博



watagumo舎

香川県高松市花園町3-7-17
open 11:00〜18:00  close 水曜日


http://watagumosya.com/access.html

Twitter https://mobile.twitter.com/plumno_mado​
Facebook https://www.facebook.com/watagumosya​
Instagram http://www.pikore.com/watagumosya

 

 

 

| - | 16:18 | - | - | pookmark |