CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
コトリちゃん
コトリちゃん (JUGEMレビュー »)
とりごえ まり,やまぐち めぐみ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ツイッターはじめました | main | とりたま作戦絵本 公式サイト >>
『とりたま作戦』もうすぐです
なんどかこの日記にも書いた、被災地のこどもたちに送るための手作り絵本を作っている『とりたま作戦』。
進行具合について、玉川美沙さんもブログに書かれていたので、わたしもちょこっと書きます。

これは、被災地に届けることを第一の目的にして企画されたため、お金はいっさい発生しない絵本です。
WEBからだれでもダウンロードできます。
一枚の紙に両面プリントして、折って切ると、本の形になる、手作りの絵本です。
1枚の紙なら、たくさん被災地へも送りやすい。
紙から絵本を作るのは、こどもたちもきっと楽しい。
こどもたちの笑顔によって大人も笑顔に!
そんなアイデアです。

そして、玉川さんもブログで書いて下さっていましたが、その一枚の紙からの絵本を配信する案は、絵本作家であり友人でもある、どいかやさんの『ペットショップに行く前に』を参考にさせていただいています。
(どいかやさんにも、この絵本の企画をお話し、了解を得ています)
これ、すばらしい内容なので、これもぜひダウンロードして作って、配ってください!


そして、わたしが描いた原画を制作スタッフの方が、そのダウンロードできる状態まで、がんばってくださっています。
もうすぐできるみたいです。

今日、玉川さんは、動画配信のための収録に!
絵本の作り方や、読み聞かせ、メーッセージを、玉川さんがお話されています。
あぁ、たのしみだ〜。

被災地のみならず、全国で心にダメージを受けている子どもたちと大人たちが、少しでも元気になったり、何かを感じるきっかけのひとつになったら、うれしいです。
企画者じゃないのに、熱く語ってしまいました!スミマセン。
ちょこっとどころか、長々書いてしまいました。


実は、このスタッフ、玉川さんとわたしを含め4人。
そして、わたしは全てメールのやりとりだけで、一度もどなたとも会っていません。
(玉川さんとはお知り合いでしたが、実際にはお会いしたことないんです)
でも、なんだか不思議なんですよ。
同じところをめざして、ものすごい熱意とパワーで進めていたので、みなさんと何度も会っているような気持ちになっているのです。
ずっと知っている人のような気がするんです。
勝手に顔とか想像してます(笑)あっ、玉川さんのお顔は知ってますが。
同じ気持ちをもった人たちというのは、一緒にいなくても、繋がるんだなとつくづく感じました。
ご縁に感謝するばかりです。

平穏な世の中にもどったころ、4人で会えるときがくるといいなあと思います。

もう少しです。
お楽しみに!






我が家のベランダには、たくさんの春が来ています。
モッコウバラ、シロヤマブキ、ヤマアジサイ、コデマリ・・・いろんな芽が出ています。
これは、アジサイ。
植物たちのように、強くがんばらないとね。


★『とりたま作戦』の記事は、お金が発生しないので『仕事』じゃないしなあ、と、カテゴリーに『とりたま作戦』を追加しました。





| とりたま作戦 | 22:02 | - | - | pookmark |