CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
コトリちゃん
コトリちゃん (JUGEMレビュー »)
とりごえ まり,やまぐち めぐみ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 『ハットおじさんのおとしもの』 | main | 文鳥 >>
映画『西の魔女が死んだ』
公開から随分経ち、見たい気持ちを押さえて、仕事がひとくぎりするまでがまんしていた映画、『西の魔女が死んだ』
原作は梨木香歩。

ずっと休んでいないので、体も心もバテつつあるわたしは、急遽、この映画を見に行くことにした。猛暑の中、恵比寿へ。
本はすでに読んでいて、頭の中には読みながら描いた、まい、おばあちゃん、おばあちゃんの家、庭、まわりの森の風景があった。
そして、映画のテーマ曲『虹』(手嶌葵)は、すでにCDで繰り返し聞いていて、すっかりわたしの中では映画のイメージができあがっていた。
やっと見たその映画は、わたしが勝手に描いたイメージを裏切らず、ストーリーを知っているにも関わらず、最後は涙がとまらなかった。
もしも映画館の中でわたしがひとりだったら、間違いなく号泣していたと思う。

時間がない中、この映画を見に行ってほんとうによかった。
とても元気になった。
それに加え、今描いている絵本『野いちごのたからもの』の主人公、野いちごが一面に広がる風景も見れたし、10月にする個展にむけての作品のイメージも広がった。
なんだか、結局映画を見ても、絵につながるんですが・・。

この映画にでてくるおばあちゃんの家、庭、暮らし、生き方・・それは、いつか実現したいわたしの理想、あこがれである。
毎日の草花や木のちょっとした変化を幸せに感じ、おひさまの匂いがするシーツにくるまり眠る瞬間に幸せを感じるありふれた毎日。
広い庭には季節の草花、畑には季節の野菜。
野いちごでジャムを作り、庭に咲くハーブでお茶を入れる。毎朝ニワトリの声で目を覚まし、産んでくれた卵で朝の卵料理を作る。
こんな暮らしを実現させるのは、そう簡単ではないだろう。でも、いつかこうなりたい。
そのためには、まい(主人公)がしたように、魔女修行が必要だなあ。
早寝早起き・・・まずそこからだ。

さて、あとしばらく暑さと仕事と格闘した後に、自分へのご褒美に決めてあることは、この映画の撮影で使ったおばあちゃんちへ行くこと。公開されているのだ。
詳しくはコチラ
すでに訪れたという友人のブログを見て、その『行きたい熱』がさらに上昇。
山梨の旅が待っている・・・がんばろう!




映画館で購入したパンフレット。
映画中でまいが使っていたスケッチブックを真似た『魔女修行ノート』もついていた。中には、まいの魔女修行時間割が書いてある。
7時起床、23時就寝。う〜ん、ここからわたしには大変な修行となる・・・。
魔女修行は生活からテレビをなくさないと無理かも。
(このお話の中での魔女修行とは、人間らしい規則正しい生活のことです)



| 映画・舞台 | 22:58 | - | - | pookmark |